Topics in East Asia

Monday, December 05, 2005

Japanese Foreign Minister Aso Part2

1. Japanese Foreign Minister, Mr Aso said "only South-Korea and China criticize Yasukuni Shrine. Let them alone." See my former article.

2.Ban Ki-moon, Korean Foreign Commerce Minister counter it.
Many councilors of Europian Union Parliament criticize Yasukuni Shrine because Europian people damaged by Japanese army.

3. Mr. Ursula Schtenzel(sorry, I don't know correct spelling) who is counclor of Europian Union
Parliament denys Ban Ki-moon's word.
Europian Union Parliament doesn't complain Yasukuni Schrine offically. It is different from fact.

------
...
Koreans hate Japan. (
Maybe they learned fake fact in school.) So, Kreans often tell lie to diminish Japan or get money from Japan. This is the typical case.
If you hear Korean's word which concerned Japan, you must check the thier word.



----original text-------
1.
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051126-00000168-kyodo-pol

共同通信
「靖国批判は中韓だけ」 麻生外相がけん制
 麻生太郎外相は26日午後、金沢市内で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝によってアジアで日本が孤立しているとの指摘に対し「靖国の話をするのは世界で中国と韓国だけ。ほかから言われたことはほとんどない」と、中韓両国の批判をけん制した。
 その上で「日本が孤立しているとか、好かれていないとか、どうでもいいことは気にしなくていい」と述べた。
 また麻生氏は「今は(世界各地で)人種、地域、宗教でいろんな争いが起きている。日本は一国家、一文明、一文化圏で、そういう国はあまりない」とも述べた。

2.
http://japanese.yna.co.kr/service/article_view.asp?News_id=092005120201200
聯合ニュース
「欧州議会も靖国参拝認めない」潘基文長官が反論

【ブリュッセル1日聯合】外交通商部の潘基文(パン・ギムン)長官は1日、日本の小泉純一郎首相の靖国神社参

拝について「欧州議会の議員らも理解できず認めがたいとの反応を見せた」と述べた。
 ベルギーを訪問中の潘長官は欧州議会朝鮮半島議員外交団との懇談会で「第2次世界大戦参戦国として日本軍の

犠牲になった経験を持つ欧州の国民の視点から見ると、第2次大戦の戦犯らが合祀(ごうし)されている靖国神社

参拝は受け入れられないとの意見が多かった」と紹介した。こうした指摘は、「靖国神社の話をするのは韓国と中

国だけ」とした麻生太郎外相の発言を反証するもので注目される。

 懇談会に出席した議員らは、「個人として参拝している」という小泉首相の発言についても、「理解できず筋が

通らない」との反応を見せたという。

 潘長官はまた、韓日関係の問題解決方法に対する質問に対し「日本の指導者が未来志向的な歴史意識を持って過

去を直視し、謝罪だけにとどまらない実践がともなう姿を見せなければならない」と答えた。

3.
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/051205-221602.html
世界日報
「欧州議会も靖国参拝認めない」との韓国外相発言は「事実とは違う」
シュテンゼル欧州議員、本紙に明らかにする
 【ウィーン5日小川敏】欧州議会朝鮮半島議員外交団のウルズラ・シュテンゼル議員は5日、本紙の電話取材の

応じ、「欧州議会も小泉首相の靖国神社参拝を批判した」という潘基文・韓国外交通商相の発言について、「韓国

の潘外相との会談は非公式な性格のものだった。日本首相の靖国神社参拝が議題であったわけでもない。1人の記

者が質問したので、欧州議員の誰かが答えただけに過ぎない。欧州議会が小泉首相の靖国神社訪問を正式に批判し

たという発言は過剰な表現であり、事実とは異なっている」と述べた。

 韓国通信社の報道によれば、潘基文外相は欧州議員との会談後、「第2次世界大戦参戦国として日本軍の犠牲と

なった経験をもつ欧州の国民の視点から見ると、靖国神社参拝は受け入れられないという意見が多かった」と報告

、「靖国参拝を問題化するのは韓国と中国だけ」といった麻生外相の発言に対して反論したという。欧州議員の証

言から、韓国外相の発言が政治的意図を含んだ発言であることが明らかになったわけだ。

 なお、シュテンゼル議員(オーストリア国民党・欧州議会議員)は今年7月、北朝鮮を公式訪問した欧州連合(

EU)の欧州議会朝鮮半島外交協議団団長として北朝鮮を公式訪問している。

1 Comments:

  • At 04 May, 2010 17:51, Anonymous Anonymous said…

    I noticed that many of the links you provided and referenced are dead links. This makes me question the validity of your information in your posts.Also, your blog is titled "Topics in East Asia", but after perusing it, it appears to be "biased Japanese nationalist propaganda". There is not a single post where you make an honest criticism about your country, Japan. I'm sure Japan, like any other country, has faults as well as many positive aspects.

     

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home